ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > ロタウィルスワクチン定期予防接種のお知らせ

ロタウィルスワクチン定期予防接種のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月29日

ロタウイルスワクチン定期予防接種のお知らせ

令和2年10月1日から、ロタウイルスワクチンが定期予防接種となります。

■「ロタウイス胃腸炎」とは?

 乳幼児期にかかりやすい病気で、感染力が強く、ごくわずかなウイルスが口から入るだけで感染します。下痢や嘔吐(おうと)、発熱、腹痛などが主症状で、脱水症状がひどくなると入院が必要になることがあります。

■対象者

 令和2年8月1日以降生まれのお子さん

※令和2年8月1日以降に生まれた方が令和2年9月30日以前に接種した場合は、任意接種となりますのでご注意ください。

■接種期間・回数

ワクチン名

接種回数

接種期間

1価ワクチン(ロタリックス)

2回

生後6週から24週まで

5価ワクチン(ロタテック)

3回

生後6週から32週まで

・ロタウイルス予防接種には上記2種類のワクチンがあり、どちらも経口投与(飲む)生ワクチンです。原則として同一のワクチンを接種してください。

 ・1回目は、生後14週6日までに接種してください。

■接種費用

 無料(公費負担)

■実施医療機関

 福島県内の実施医療機関で接種できます。(必ず予約をしてから受けましょう)

 伊達市・伊達郡の医療機関はこちら伊達市・伊達郡 ロタウイルス予防接種実施医療機関 [PDFファイル/33KB]

■その他

 令和2年7月31日までに生まれたお子さんについては、任意接種となります。ロタウイルスワクチン予防接種事業のお知らせをご確認ください。お知らせ [PDFファイル/104KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)