ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健診・検診 > 各種健(検)診

各種健(検)診

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月3日

町では健(検)診を下記のとおり実施しています。次の各種健(検)診の受け方についてを必ずご覧ください。
※日程など詳細は、文章中の各健(検)診名をクリックしてジャンプしたページに掲載しています。

例年配布・回収していたアンケートは行わず、過去3年間に健(検)診を受けた方全員に受診録等を配布します(5月中旬予定)。
詳しくは令和2年度 国見町各種健(検)診のお知らせ [PDFファイル/318KB]をご覧ください。

各健(検)診名実施方法
(1)特定健康診査(特定健診)(40歳以上75歳未満で[*1]、国見町国民健康保険加入の方)








準備中です

(2)健康診査(満75歳以上の方)[*2]
(3)胸部レントゲン(肺がん・結核)検診(40歳以上の方)
(4)胃がん検診(40歳以上の方)
(5)大腸がん検診(40歳以上の方) ※働く世代の大腸がん検診(特定年齢の方)
(6)前立腺検診(50歳以上男性)
(7)肝炎検査(40歳以上で今まで未実施の方)
(8)骨粗鬆症検診(40~5歳刻み70歳までの女性)
(9)喀痰検診(40歳以上の方で喫煙指数600以上、自覚症状がある等希望の方)
(10)子宮頸がん検診(20歳以上偶数年女性)


準備中です

(11)乳がん検診(40歳以上偶数年女性)
(12)歯科健康診査(40・50・60・70歳の方)

*1:75歳未満とは、実施年度中には75歳に到達するが特定健診受診日にはまだ74歳(75歳未満)であること。(75歳に到達した日からは「健康診査」の対象となります。)
*2:「後期高齢者医療制度」に加入となる75歳誕生日以降から対象です。(65歳~74歳までの一定の障がいのある方で福島県後期高齢者医療連合より認定を受けた方も対象となります。) 

各種健(検)診の受け方について

特定健康診査(特定健診)・健康診査について

特定健診は40歳以上75歳未満の方に対して各医療保険者に実施が義務づけられた内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)に着目した健診です。

このため、町では国見町国民健康保険(以下国見町国保)加入の40歳以上75歳未満の方を対象に、特定健診を実施することとなり、実施時期になりましたら対象の方に希望の有無に関わらず、受診に必要な受診録等が配布されます。

特定健診の対象年齢の方で国見町国保以外(社会保険)に加入の方については、各医療保険者からの通知等をよくご覧になり、それに従って受診してください。

健康診査は75歳以上の方の検診です。腹囲の計測は行いませんが、特定健康診査とほぼ同じ内容で行います。

各種がん検診等について

各種がん検診については、保険の種類に関わらず対象年齢であれば受診できます。詳細は上の表の各種健(検)診名をクリックしてご確認ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)