ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政・まちづくり > 広報・広聴 > 町のトピックス > 地元の食材が一番 「分とく山」野崎洋光総料理長の減塩セミナー

地元の食材が一番 「分とく山」野崎洋光総料理長の減塩セミナー

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月22日

国見町応援大使で分とく山総料理長野崎洋光氏の減塩セミナーが12月22日、国見町観月台文化センターで開かれ、事前に申し込みされた約60名が減塩のコツなどを学びました。
「おいしい減塩生活してますか?」のタイトルで開催されたセミナーでは、野崎氏が「国見町は調味料がなくても十分に素材の味だけでおいしく食べられるものがたくさんある」など減塩の話をしました。また、アドバイザーとして参加した女子栄養大学名誉教授の松本仲子氏が「減塩のコツは、少しずつ味を薄くしていくこと」などとアドバイスしました。
講演の後に、野崎氏が調理した3品を試食した参加者は、すぐにでも減塩に取り組みたいと語っていました。

 野崎氏  松本氏