ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政・まちづくり > 広報・広聴 > 町のトピックス > 仙台圏の人々に国見をPR ふくしま国見Day

仙台圏の人々に国見をPR ふくしま国見Day

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月27日

仙台圏の人々に国見町をPRするイベント「ふくしま国見Day」が7月27日、仙台市内で開かれ、事前に申込のあった150名が招待されました。このイベントは、仙台圏の人々に国見町の美味しいもの、素晴らしいものを実際に体感していただき、良さを知っていただくことを目的に開かれました。
会場では、国見町無形民俗文化財の内谷春日神社太々神楽が披露されたほか、国見産の食材を利用した料理などが振る舞われました。また、旬のモモや6次化産品の販売などがあり、招待された人々は国見町の魅力を感じた一日となりました。

仙台くにみDay  仙台くにみDay