ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政・まちづくり > 広報・広聴 > お知らせ > 改元に伴う公文書における日付などの表記について

改元に伴う公文書における日付などの表記について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月1日

改元に伴い国見町が作成する公文書において、元号表記については次のとおり取扱いします。

公文書の施行日が5月1日以降の場合 「令和」

公文書の施行日が4月30日までの場合 「平成」

「平成」を用いた公文書についても、法律上の効力は変わらず、有効な文書として取り扱われます。
このことから、改元後に改元のみを理由として、同様の文書を再度発信することはしませんので、ご留意ください。