ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 水道・下水道 > 下水道 > 下水道整備区域の見直し

下水道整備区域の見直し

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月1日

国見町では河川など公共用水域の水質保全を図るとともに快適で衛生的な生活環境を実現するため公共下水道、合併処理浄化槽の整備を進めてきました。

しかし、厳しい財政状況や急激な人口減少や高齢化など状況が大きく変化しており、今後の生活排水処理のあり方として国見町に適した方法での整備を進めるために、下水道未整備区域(国道4号線沿線区域など)の皆様の下水道事業に対するご意見、ご要望を把握し、下水道全体計画、事業計画に反映させることを目的としてアンケート調査(意向調査)を実施しました。

アンケート結果は、生活排水処理事業を適正に実施していくうえで貴重な資料として活用させていただきます。併せて、下水道整備と合併処理浄化槽との経済比較検討を行い、効果的で効率的な生活排水処理方法による整備を推進するために下水道全体計画等の見直しを行います。

アンケート調査にご協力いただきました皆様ありがとうございました。

なお、下記のとおりアンケート調査を実施し、調査結果・まとめを行いました。
さらにアンケート結果と経済比較検討結果による見直し方針をまとめました。

アンケート調査実施

アンケート調査の結果・まとめ

アンケート結果および経済比較検討結果による下水道整備区域の見直し

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)