ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 水道・下水道 > 下水道 > 指定工事店申請様式

指定工事店申請様式

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月1日

下水道排水設備指定工事店指定申請等には、下記の申請様式を使用してください。

  1. 排水設備指定工事店指定申請書 [PDFファイル/164KB]
  2. 排水設備指定工事店異動届 [PDFファイル/76KB]
  3. 専任責任技術者届(下水道公社送付用) [PDFファイル/206KB]
  4. 排水設備指定工事店証再交付申請書 [PDFファイル/74KB]
  5. 排水設備指定工事店指定辞退届 [PDFファイル/75KB]

※申請する際の注意点

  1. 新規に指定工事店の認定を受ける場合には、申請書のほかに必要な書類がありますのでご注意ください。 (例、法人の場合には法人税の納税証明書および固定資産税の納税証明書が必要です。)
  2. 連帯保証人は、当町認定の指定工事店でなければなりません。 なお、1保証人が、3社以上の指定工事店の保証人にはなれません。
  3. 新規に指定工事店の認定を受ける場合には、認定登録手数料(1万円)を納入していただきます。
  4. 指定工事店の更新(5年更新)の際には、上下水道課下水道係から更新通知をいたします。 (次回の更新は、平成31年3月21日です。)
  5. 更新の認定を受ける場合には、更新認定登録手数料(5千円)を納入していただきます。
  6. 指定工事店の代表者等の異動があった場合には必ず異動届の提出をお願いします。
  7. 専任責任技術者が登録更新を行った場合には、必ず手続きをお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)