ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光 > 歴史・文化 > 文化財 > 1月26日は「文化財防火デー」です!

1月26日は「文化財防火デー」です!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月27日

1月26日は「文化財防火デー」です!

 昭和24年1月26日、法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂から出火し、飛鳥時代を代表する貴重な壁画が焼損してしまいました。このことをきっかけに昭和25年に文化財保護法が制定され、昭和30年に「文化財防火デー」が定められました。以来、この日を中心に全国各地で文化財防火運動が展開されております。
 近年も貴重な文化財が、火災により焼失や傷つけられる事例が残念ながら見られ、引き続きの取り組みが必要です。国見町の宝である文化財を100年、200年先の未来に伝えていくために、町民の皆様には、文化財を管理する方々とともに、文化財保護への御協力をお願いいたします。

 

文化財防火デーについて(文化庁HP)

http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/hogofukyu/boka_day.html<外部リンク>

 

国見町では、町消防団による消防訓練(放水訓練等)が、1月28日(日曜日)に町内5か所で行われる予定です。

 

※画像の写真は去年の、県指定重要文化財「旧佐藤家住宅」での放水訓練の様子です。

文化財防火デー

文化財防火デー [PDFファイル/907KB]




 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)