ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政・まちづくり > まちづくり > まちづくり > 国見町文化財センター「あつかし歴史館」 サポーターの募集について

国見町文化財センター「あつかし歴史館」 サポーターの募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月30日

国見町文化財センター「あつかし歴史館」のサポーターを募集します。

 

 平成24年に閉校した旧大木戸小学校が、平成29年1月10日に国見町文化財センター「あつかし歴史館」として再出発し、6月現在で2,000人を超える方が来館いただいております。町では、道の駅からの周遊拠点の一つである歴史館を、地域の皆さんとの連携により運営することを目指しており、ご協力頂けるサポーターを募集します。

現在10名のサポーターが、活動をしています。かつての学び舎を活かした施設で、一緒に活動してみませんか?

【サポート頂く内容】
○来館者に対する対応  土日・祝日
○国見町文化財センター事業への協力
 ※協力いただく日数に応じた報償を支給する、有償ボランティアとなります。

【応募いただける方】
○サポーター募集の趣旨をご理解いただける方
○歴史や文化財、あるいは旧小学校・地域に関心のある方
○国見町文化財センターへの移動が可能な方。

【募集人数】
10名程度
※応募いただいた方には、あつかし歴史館において、説明・研修会(7月22日土曜日,午前9時30分)を開催させていただきます。

【応募方法】
以下の窓口または電話にて、7月19日(水曜日)までに応募下さい。
応募時には、氏名・性別・年齢・住所・あつかし歴史館までの移動手段・説明会への出席の可否をお聞きします。

○国見町まちづくり交流課歴史まちづくり推進室 ☎585-2967
○国見町文化財センター「あつかし歴史館」   ☎585-4520

 

あつかし歴史館 サポーター