ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光 > 歴史・文化 > 文化財 > 福島県重要文化財「旧佐藤家住宅」の強風被害状況および応急処置について

福島県重要文化財「旧佐藤家住宅」の強風被害状況および応急処置について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月24日

平成29年4月18日から19日の未明にかけての強風等による被害のため、福島県指定重要文化財(建造物)「旧佐藤家住宅」は萱葺屋根に被害が生じました。

 国見町では、被害の著しい箇所にシートによる養生を行い、被害範囲が広がることを防ぐ応急処置をおこなったところです。現在、福島県教育委員会と今後の対応について協議を行っております。

 敷地内の一部を立ち入り禁止とさせていただいておりますが、内部の見学、国見町ご集印めぐり等につきましては引き続きご利用いただけます。

 何卒、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

佐藤家