ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 障がい者福祉 > 重度心身障害者医療助成

重度心身障害者医療助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月1日

重度心身障がい者の福祉の増進を図ることを目的とし、医療機関・歯科・薬局などでの医療費の自己負担額を助成します。

対象者

  1. 身体障がい者手帳1級~3級をお持ちの方
  2. 療育手帳AまたはBをお持ちの方
  3. 精神障がい者保健福祉手帳1級をお持ちの方
  4. 精神障がい者保健福祉手帳2級または3級、かつ身体障がい者手帳をお持ちの方

※助成の対象とならないもの

  • 入院時の食事代
  • 保険適用外の費用
  • 精神障がい者保健福祉手帳所持により受給資格を認定された方の精神疾患での入院医療費

申請方法

医療費の助成を受けたい方は、申請に必要な書類を提出し、重度心身障がい者医療費受給証の交付を受けてください。

申請に必要なもの

  • 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳
  • 健康保険証
  • 本人名義の通帳の写し
  • 印かん
  • 前年度の所得課税証明書(町外からの転入の場合)

助成の受け方

医療機関、薬局等の窓口に「重度心身障がい者医療費受給証」、「健康保険証(後期高齢者医療被保険者証)」を提示することで原則一部負担金を支払わずに診療を受けることができます。

窓口無料対象外のもの

次の場合は窓口無料の対象外ですので、医療機関等に自己負担金を支払った後、役場保健福祉課に申請し助成を受けてください。

  1. 福島市・伊達市・伊達郡以外の医療機関等で診療を受けた場合
  2. 受給者が社会保険加入者(健康保険組合、共済組合など)であり、ひと月の自己負担金額が21,000円を超えた場合