ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > 成人の風しんワクチン予防接種

成人の風しんワクチン予防接種

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月1日

風しんの免疫を持たない女性が妊娠中に風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんに、難聴・先天性心疾患・白内障などの症状(先天性風しん症候群)が現れる可能性があります。

国見町では、赤ちゃんの先天性風しん症候群を予防するため、下記対象者でワクチンの接種を希望する方に接種費用を助成します。

対象者

国見町に住所を有し、接種時点において20歳~49歳の方

特に接種が必要な方

妊娠を予定または希望している女性
※接種後2か月は避妊が必要です。

妊娠している女性の配偶者(婚姻関係は問いません)
※ただし、「妊娠中の方」、「風しんに罹患したことが明らかな方」、「風しんワクチン(麻しん風しん混合ワクチンを含む)を2回以上接種したことがある方」は対象外です。

実施期間

平成30年3月31日まで

実施方法

指定医療機関に必ず予約をして接種してください。指定医療機関一覧はこちら [PDFファイル/33KB]

持参物

健康保険証や運転免許証など(住所等を確認できるもの)

接種ワクチン

麻しん風しん混合ワクチンまたは風しんワクチン

接種費用

助成は1人1回となります。 

  1. 指定医療機関で接種した場合 → 無料
  2. 指定医療機関以外で接種した場合 → 申請による払い戻し(償還払い)

償還払いについて

申請を受ける方は下記のものを準備し、保健福祉課までお越しください。

  1. 領収書(原本)
  2. 予防接種済証はまたは接種が証明できるもの
  3. 本人名義の通帳・認印

※払い戻し上限額
 麻しん風しん混合ワクチン・・・9,957円
 風しんワクチン・・・・・・・・・・・・6,339円

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)