ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 地域福祉 > ゲートキーパーを募集します

ゲートキーパーを募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月14日

あなたの声掛け一つで救われる命があります

「心」の悩みを抱えている人に気づき、そっと寄り添い話を聴き、必要な支援に繋げる「命の門番」それがゲートキーパーです。
国見町では様々な悩みや問題を抱えている人が自殺以外に解決が無いと思い込んでしまうという悲しい出来事を防ぐために、地域や皆様の生活の場で助けを求めている人に適切な対応がとれるようゲートキーパーを養成します。
心の病気について詳しく知りたい、うつ病の人にどのように接したらよいのか学んでみたい等、少しでも興味関心がありましたら是非お申し込みください。
※ゲートキーパーになるためには全2回の養成講座を受講していただく必要があります。

  養成講座チラシです ゲートキーパー養成講座チラシ [PDFファイル/312KB]

講師

公益財団法人金森和心会針生ヶ丘病院 居宅介護支援事業所所長
大森 洋亮 先生

日時

1回目 平成29年10月8日(日曜日)
2回目 平成29年10月22日(日曜日)
9時30分から11時30分

場所

国見町観月台文化センター 第1会議室

対象

国見町民、国見町在勤者、その他国見町民と接する立場にある方

参加費

無料

定員

20名(定員となりしだい締め切らせていただきます)

お申し込み方法

お電話でお申し込みください。または、町のホームページから申込書を印刷し必要事項を記入の上保健福祉課までお申し込みください。

ゲートキーパー養成講座申込書 [PDFファイル/85KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)