ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 安全・安心 > 放射能除染対策 > 放射能 > リアルタイム線量測定システムの配置見直しに関する住民説明会

リアルタイム線量測定システムの配置見直しに関する住民説明会

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月4日

リアルタイム線量測定システムの配置見直しに関する住民説明会を開催します

原子力規制委員会では、平成23年3月に発生した東京電力福島第一原子力発電所の事故後、放射線量を観測するため福島県内に設置していた「リアルタイム線量測定システム」を線量が十分に低く安定している地点から撤去し、避難指示・解除区域市町村へ移設するなどの方針を決定しました。
この配置の見直しについて、原子力規制庁が住民説明会を開催します。

開催概要

 日時:平成30年11月29日(木) 18時30分~20時30分(受付は18時00分~)

 場所:国見町観月台文化センター 大研修室

対象者

 国見町にお住まいまたは通勤・通学されている方

申込方法

 本庁舎に設置しているほか、町HPおよび原子力規制委員会HP (http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/jumin_setsumei.html<外部リンク>)に掲載している申込用紙または任意の用紙に、住所、氏名、連絡先(電話番号、FAX番号、メールアドレス)を明記の上、11月15日(木)18時までに、原子力規制庁監視情報課あて電子メールまたはFAXでお申し込みください。
 定員は100名です。希望者多数の場合は抽選となり、ご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。
 11月22日(木)18時までに参加登録完了の通知をメールまたはFAXで送付いたします。説明会当日はこの登録完了通知をお持ちください。申込者ご本人様以外は参加できませんので、ご注意ください。
※詳しくは原子力規制庁へお問い合わせください。

 申込様式 [Wordファイル/18KB]

申し込み先

 原子力規制庁 監視情報課
 メール:kanshi@nsr.go.jp
 FAX:03-5114-2185

問い合わせ先

 原子力規制庁 監視情報課
 電話:03-5114-2125

Word Viewer<外部リンク>

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word が必要です。
お持ちでないかたは、Wordのファイルを表示、印刷することができる
Word Viewerをバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)