ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光 > 歴史・文化 > 文化財 > 岩淵遺跡

岩淵遺跡

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月1日

(読み仮名:いわぶちいせき)

岩淵遺跡の写真

高城の中山原にある縄文時代中期(4500年前頃)の竪穴式住居跡。住居は円形で直径7.4m、内部には直径3.2mの全国でも最大級の石組複合炉がある。現在、この遺跡に縄文時代の竪穴式住居を復元した。

指定別
種別史跡
指定年月日昭和51年2月26日
所在地国見町高城字岩淵地内

 

地図の読み込みに関する問題が発生したとき<外部リンク>