夏から秋まで、多彩な品ぞろえ。高級「水菓子」です。

かつて養蚕が盛んだった伊達地方。
生糸価格の低迷から、モモへの大転換が図られたのは昭和40年代後半。今では全国9位、町の部1位の出荷量を誇ります。

盆地特有の寒暖差の大きな気候と、福島県内で一番長い日照時間が国見特産のモモをおいしく育てます
果肉は固めですが、たっぷりの甘さと香りが特徴の逸品です。

桃の画像1

桃の画像2