ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【国見町生活文化振興事業】くらしの中の木づかい展

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月6日

【国見町生活文化振興事業】くらしの中の木づかい展

 

 この度、国見町では生活文化の振興を推進するために、「くらしの中の木」をテーマに、国産材・地域材を使用した日用品等の物品を展示し、くらしの中の木を再認識し、国産材製品等の良さや豊かさについて学び体験する機会を設けました。
 また、国産材・地域材製品の利活用促進のための講演会やパネルディスカッション、木工ワークショップ、生演奏(ワンコインコンサート)も予定しています。
 ぜひ、観月台文化センターまでお越しください。

日時

 平成30年11月24日(土曜日)~11月25日(日曜日)

開場

 10時00分~

場所

 国見町観月台文化センター

講演&パネルディスカッション

 演題 「くらしの中の木」
 講師 安藤直人氏(東京大学名誉教授、木材合板博物館長)
 パネリスト
  田中ゆり子氏(林野庁林政部木材利用課消費対策班普及係長)
  宗形 芳明氏(福島県木材協同組合連合会専務理事)
  白井 貴光氏(有限会社白井木工所代表取締役)
  山口 巴 氏(特定非営利活動法人Loutus理事長)
  村山 繁弘氏(株式会社天童木工東日本事業部東北支店営業課長)

主催

 国見町

後援

 福島県木材協同組合連合会、福島民報社、福島民友新聞社、河北新報社、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島、(株)ラジオ福島、ふくしまFM

beyond2020プログラムの認証について

 この事業は、beyond2020プラグラムの認証を受けております。
 beyond2020プログラムは、多様性や国際性に配慮した文化活動・事業を政府が認証し、日本文化の魅力を国内外に発信する取り組みです。
 国見町はこの取り組みを応援しています。

 d<外部リンク>