ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 道の駅国見 あつかしの郷 > 道の駅国見あつかしの郷 来場者250万人達成
道の駅国見 あつかしの郷のメニューを表示するボタン

道の駅国見あつかしの郷 来場者250万人達成

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月2日

道の駅250万人の来場者


 道の駅国見あつかしの郷が9月2日、来場者250万人を達成し、記念セレモニーが行われました。
 250万人目の来場者は、宮城県大河原町の菅野昭彦さんと智子さんご夫妻で、太田久雄町長から記念品が手渡されました。菅野さんは「道の駅ができた当時から何回か訪れているが、(自分が250万人目となったことに)非常に驚いています」と話しました。
 2017年5月3日のオープンから1年4カ月で250万人の方に来場いただいている道の駅国見あつかしの郷。新鮮な果物や野菜を豊富に取り揃えて多くの方々のご来場をお待ちしています。