ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 道の駅国見 あつかしの郷 > 道の駅国見あつかしの郷 来場者200万人達成
道の駅国見 あつかしの郷のメニューを表示するボタン

道の駅国見あつかしの郷 来場者200万人達成

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月4日

道の駅200万人達成


 道の駅国見あつかしの郷が5月30日、来場者200万人を達成し、記念セレモニーが行われました。
 記念すべき200万人目は、家族4人で福島市から来場の佐藤千代子さん。太田久雄町長から記念品として道の駅商品券2万円分と道の駅ペア宿泊券、さくらんぼが手渡されると、佐藤さんは「こういう経験は初めてでびっくり。2度目の来場ですが、品数が豊富で新鮮な果物や野菜がたくさんあり、見ていて楽しくなります。また来たいです」と喜びを語りました。
 また、199万9999人目の古内正好さん・弘子さん夫妻(国見町)、200万1人目の菊地一見さん・順子さん夫妻(宮城県角田市)にもそれぞれ記念品が贈られました。