ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
福島県国見町観月台文化センター HOME
施設のご案内 館内案内図 交通アクセス ホールの事業紹介 よくある質問 お問い合わせ リンク集

ホールの事業紹介

平成19年2月13日(火)〜15日(木)

吉田慶子さん ニューアルバム レコーディング

 ふくしまFMの「一枚の写真から」でおなじみのボサノヴァ歌手、吉田慶子さんが当館のベーゼンドルファー社製ピアノ「インペリアル」を使用してレコーディングを行ないました。

レコーディング風景の写真
(レコーディング風景)
 黒木千波留さんの写真
(黒木千波留さん )

 ピアニストの黒木千波留さんと来館した吉田慶子さんは、当館のインペリアルの音色を堪能し、リラックスした中でのレコーディングになりました。

レコーディング中の吉田慶子さんの写真
(レコーディング中の吉田慶子さん)
録音を確認中のみなさんの写真
(録音を確認中のみなさん)

 ホールの中は、昼間でも夜のような雰囲気です。独特のムードがホールを包みます。
 当館のインペリアルもレコーディングの一週間前にメンテナンスを完了し、万全の状態でレコーディングに臨みました。

町長と歓談中の吉田慶子さんの写真
(町長と歓談中の吉田慶子さん)
仕上がりを確認中の写真
(仕上がりを確認中 )

 ジャケットの撮影には、福島県棚倉町で会員制情報誌を発行しているラコンテのみなさんがお越しになりました。
  なお、今回レコーディングした吉田慶子さんのアルバムは、秋頃の発売が予定されています。
 最後に、レコーディングを終えたお二人から感想をいただきました。

吉田慶子さん

 福島県にこんな素晴らしいピアノがあることを本当にうれしく思います。
 黒木さんが弾くピアノの音色の美しさにうっとりしながら、とても気持ちよく歌うことが出来ました。
 アルバムの完成が楽しみです!

黒木千波留さん

 国見の良い環境の中で、しかも最高のピアノで、ホールレコーディングが出来た事を嬉しく思い、感謝して居ります。
 実際録音する時は、歌う所とピアノを緞帳で仕切りましたので、緞帳をバックに僕だけ客席側に独りきりでした。
 勿論客席には、誰も居ません。
 人気のないピアニストのコンサートって、こんな感じなんだろうなーと。
 今後そちらで公演する機会がありましたら、その時は、空席なき様、皆様宜しくお願い致します。

オリエンタル・エージェンシーのホームページ
ピアニスト 黒木千波留さんのホームページ
会員制情報誌 ラコンテのホームページ

<<前のページへ戻る

Copyright(C)Kangetsudai Cultural Center, All Right reserved.